仮想通貨取引所比較

Zaifはいくらから買える?通貨別の最低取引額といくらあれば始められるか

この記事を読んでほしい人
✔ zaifで仮想通貨取引を始めたい方
✔ Zaifの最低取引単位が知りたい方
✔ 仮想通貨取引をこれから始めたい方

これから仮想通貨取引を始めようかと悩んでいる方にとって、最初に不安に思うことの一つに、いくらくらいあれば仮想通貨を購入できるのかという点が挙げられます。なんとなくまとまったお金が必要そうというイメージがあるかもしれません。

実際にはそれほど高額なお金を準備しておかなくても、仮想通貨取引を始めることができます。

そこで今回は、zaifで仮想通貨取引を始めるにあたって、さしあたりどれくらいのお金を準備しておけば取引ができるのかなどについて解説します。

この記事の要約
  • Zaifでは合計5種類の仮想通貨が取り扱われている
  • Zaifのビットコインの最低取引額は0.0001BTC
  • Zaifでは現物取引や信用取引の取引手数料も無料

最低取引単位とは

1BTC=40万円仮想通貨は、人気の高まりに伴って、非常に高価になっていきました。ビットコインなど、一時の高まりは沈静化したとはいえ、今でも1BTC=40万円ほどにもなります。ですから、おいそれと手が出せないと悩んでいる方も多いかもしれません。

ですが、心配ありません。たとえ1BTC=40万円だったとしても、仮想通貨は1BTCに満たない額から購入できるのです。それが最低取引単位です。

最低取引単位は、仮想通貨取引所ごとに決められていますので、基本的にバラバラです。

仮想通貨取引所のひとつであるZaifの最低取引単位はどれくらいなのでしょうか。

▼Zaifで1万円あればどのくらい投資できるかをチェック!▼

あわせて読みたい
Zaifで1万円あればどのくらい投資できるかをチェック! 仮想通貨といえばビットコインが思い浮かびますが、ビットコイン以外にもたくさんの仮想通貨があり、それらを総じてアルトコインと呼んで...

Zaifとは

[Zaif type=”2″]

Zaifは、株式会社フィスコが運営している仮想通貨取引所です。

かんたんに仮想通貨の売買ができる『簡単売買』や、今は休止していますが仮想通貨の積立である『コイン積立』、ツイッターユーザーに仮想通貨を無料で送金する『ソーシャルチップ』など、ユニークなサービスで有名です。

取扱通貨

Zaifでは、現在ビットコイン、それに加えてビットコインキャッシュ・イーサリアム・ネム・モナコインの4種類のアルトコインを取り扱っています。

ですので、Zaifでは合計5種類の仮想通貨が取り扱われていることがわかります。

取扱通貨毎の最低取引単位

Zaifで取り扱われているそれぞれの仮想通貨の最低取引単位と、邦貨での換算価格を解説します。わかりやすく表にまとめてみました。

最低取引単位 円換算価格( 2019125日ごろ)
ビットコイン 0.0001BTC 約380円
ビットコインキャッシュ 0.0001BCH 約136円
イーサリアム 0.0001ETH 約1.2円
ネム 0.1XEM 約0.58円
モナコイン 1MONA 約58円

Zaifで取引をはじめるにはいくら必要?

仮想通貨取引所の手数料Zaifでこれから仮想通貨取引を始めようとする時には、どれくらいのお金を準備しておかなければならないのでしょうか。

Zaifの取引手数料から紐解いていきましょう。

参考:https://zaif.jp/fee

口座開設は無料

まず最初にしなければならないのが、口座開設です。ご自身の口座がないことには、取引は進められないからです。

Zaifの口座開設は、無料です。もちろん、口座の維持手数料もありません。

取引にかかる手数料

Zaifの取引は、基本的に取引手数料が無料です。現物取引、信用取引ともに手数料が0%です。

現物取引や信用取引は、ビットコイン・ネム・モナコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアムと取扱い銘柄も多いのが特徴です。

最低入金金額

Zaifの入金方法には、銀行振込・コンビニ入金・ペイジー入金の3通りあります。

銀行振り込みでは、振込手数料をユーザーが負担しなければなりませんが、Zaif側に支払う手数料はありません。

コンビニ入金とペイジー入金は、どちらも3万円を境にした異なる手数料が発生します。
すなわち、3万円未満であれば486円、3万円以上であれば594円です。

[Zaif type=”2″]

▼【図解で解説】Zaifでビットコインの買い方を簡単に説明▼

あわせて読みたい
zaif
【図解で解説】Zaifでビットコインの買い方を簡単に説明 仮想通貨取引所に口座開設したら、仮想通貨取引を始めることができます。 今回は、Zaifでビットコイン(BTC)を買いたい方...

最低取引金額の比較

最低取引金額の比較この表は、2019年1月25日ごろのビットコインの価格である1BTC=約38万円を基準に算出したデータです。ですから、ビットコインの価格に応じて最低取引金額が変わってきますので、注意してください。

最低取引単位 最低取引金額
bitflyer 0.00000001 BTC 約0.0038円
coincheck 500円 500円
zaif 0.0001 BTC 約380円
GMOコイン 0.0001 BTC 約380円
Bit point 0.0001 BTC 約380円
bitbank 0.0001 BTC 約380円
dmmbitcoin 0.001 BTC 約3800円
Fisco 0.0001 BTC 約380円
Liquid 0.001 BTC 約3800円

まとめ

この記事のまとめ
  • Zaifでは合計5種類の仮想通貨が取り扱われている
  • Zaifのビットコインの最低取引額は0.0001BTC
  • Zaifでは現物取引や信用取引の取引手数料も無料
[Zaif type=”2″]

Zaifは、簡単売買やソーシャルチップなどサービスに特徴のある仮想通貨取引所です。

Zaifでは、口座開設や口座の維持には手数料は発生しない上、現物取引や信用取引の取引手数料もありません。ですが、入金に際して手数料が発生します。つまりコンビニ入金とペイジー入金の入金手数料です。

Zaifで取引をする時には、その点に注意して取引を進めていく必要があるといえます。

仮想通貨取引所比較
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます。

コインチェック公式サイト