仮想通貨取引所比較

リップルが上場している取引所、これから上場する取引所を紹介

この記事を読んでほしい人
✔ リップルの取引を始めようと思っている方
✔ リップルという仮想通貨に興味のある方
✔ 将来性のある仮想通貨を探している方

世界中の銀行が続々とリップルの送金システムを活用する動きをみせています。それにともなって価格も上場傾向になっているため、リップルを注目する人が増えているのです。

ここではリップルを上場している取引所と、2018年に上場する予定もしくは上場している取引所についてお伝えしていきましょう。

リップルを取引しようと考えている人、リップルを取引する取引所を決めかねている人には、今回の記事を参考にしてくださいね!

この記事の要約

  • 国内でリップルを扱う取引所として「Bitbank」「Bitpoint」「Liquid」などがある
  • 国内でリップルを取引するなら、現状では「Bitbank」がおすすめ
  • 海外でもリップルを扱う取引所が次々と上場を決定している
  • 米株式市場NASDAQがリップルを上場させる動きもあり、リップルの将来性が期待できる

リップルが上場している国内取引所

リップルを扱っている、国内の取引所をお伝えします。

bitbank

bitbankとは

ビットバンク株式会社は2014年5月に設立。コールドウォレットやマルチシグに対応するなど、セキュリティ面の強固さでも、評価が高い取引所です。

リップルに関する基本データは下記の通り。

  • 取引手数料…無料
  • 入金手数料…無料
  • 出金手数料…0.15 XRP
  • 最低取引単位…0.0001XRP
  • 通貨ペア…XRP/JPY

Bitbankのメリット

リップルの取引量が世界一。リップルを取引するのであれば、必ず口座開設しておきたい取引所の1つといえるでしょう。

またbitbankはリップルの出来高ランキングキャンペーンを毎週水曜日0時~翌(火火曜日23時59分の期間開催しており、出来高が1位~10位の方はプレゼントがもらえます。

ちなみに1位は10万円相当、10位でも5000円分のリップルがプレゼントされます。リップルの取引量が世界一なのは、このようなキャンペーンを常時行っているからかも。

bitpoint

Bitpointとは

bitpointは、株式会社リミックスポイントの子会社が運営している取引所です。サッカーの本田圭祐選手がイメージキャラクターとして起用されていますよね。

リップルの基本データは下記の通り。

  • 取引手数料…無料
  • 入金手数料…無料
  • 出金手数料…無料
  • 最低取引単位…0.01XRP
  • 通貨ペア…XRP/JPY

Bitpointのメリット

リミックスポイントは東証マザーズに上場している企業なので、知名度と信頼性抜群の取引所といえるでしょう。

最低取引単位はbitbankと比べて多めですが、取引手数料だけでなく入金・出金手数料が無料というのが魅力です。

また口座開設すると、無料でチャート分析ソフトの「MT4」を使用可能。「MT4」はプロのトレーダーが分析に使用しており、主にFXを取引する人に好まれています。

Liquid

Liquidとは

QUOINEX(コインエクスチェンジ)という名前でしたが、2018年9月からLiquidに変更しました。

日本を本拠地に、シンガポールやベトナムに拠点を構えるほどの取引所。また日本の取引所では、いち早く2017年9月に金融庁から認可を受けた取引所でもあります。

以下、リップルに関するデータです。

  • 取引手数料…ベース通貨は無料、ノンベース通貨は0.25%
  • 入金手数料…無料
  • 出金手数料…無料
  • 最低取引単位…0.01XRP
  • 通貨ペア…XRP/JPY、XRP/USD、XRP/EUR、その他

Liquidのメリット

リップルの通貨ペアが豊富なのが特徴ですね。そのため、取引手数料もちょっと違います。ベース通貨が無料となっていますが、日本在住であれば

  • ベース通貨:JPY(日本円)→XRP/JPYは取引手数料が無料
  • ノンベース通貨:USD(ドル)、EUR(ユーロ)などは取引手数料が0.25%

というわけです。XRP/USDも取引したい人は覚えておきましょう。

SBIバーチャルカレンシーズ

SBIバーチャルカレンシーズとは

大手SBIグループの仮想通貨取引所が「SBIバーチャルカレンシーズ」。まだ歴史は浅く2018年6月から営業開始したばかりです。

bitbankと並ぶ、リップル専門の取引所となっています。

  • 取引手数料…無料
  • 入金手数料…無料
  • 最低取引単位…10XRP
  • 通貨ペア…XRP/JPY

SBIバーチャルカレンシーズのメリット

社長の北尾さんはリップル支持者で、リップルにかなり力を入れているようですね。

リップルと提携して「SBI Ripple Asia」を設立。送金システムを強化し、世界中の金融機関に採用するように持ち掛けています。

現状では秀でた特徴もなく、リップルの取引に関してはなんともいえません。ただ運営母体は大手なので、安心して資産を預けることができそうです。

DMM Bitocin(レバレッジのみ)

DMM Bitocinとは

大手DMMグループが運営する仮想通貨取引所。「東京ビットコイン取引所」として2016年から開始していましたが、「DMM Bitcoin」に名前を変更しています。

残念ながら現物取引でリップルを扱っておらず、レバレッジ取引のみ。

  • 取引手数料…無料
  • 最低取引単位…100XRP
  • 通貨ペア…XRP/JP
  • レバレッジ倍率…5倍

DMM Bitocinのメリット

最低取引単位が高く、取引しづらい印象がありますよね。

レバレッジ取引を積極的に行いたい、という方に向いているかもしれません。

リップル上場が決定した海外取引所

2018年中に、海外でリップルの上場が決定した取引所を一覧にまとめました。

取引所名 上場日
Bitit フランス 3月
BITPAND オーストリア 1月11日
Coinjar オーストラリア 1月
Palmex ドバイ 1月
BitOasis アラブ 2月
Coinsquare カナダ 7月31日
HYCM イギリス 1月
Zebpay インド 2月
BitBay ポーランド 3月15日
London Block Exchange イギリス 3月28日
Bison ドイツ証券取引所アプリ 4月
AnycoinDirect オランダ 4月18日
koinex インド 4月28日
Coinbit Global 韓国 5月11日
FCoin 中国 6月
Independent Reserve オーストラリア 7月7日
NDAX カナダ 7月
ChainEX 南アフリカ 7月17日
CoinFlux ルーマニア 7月20日
Wirex イギリス 7月26日
DCEX サンフランシスコ 7月30日
PLAAK オーストラリア 8月13日
Netcoins カナダ 8月13日
SWAPLAB.CC ロンドン 8月28日
CoinSpot オーストラリア 8月30日
Cryptofacil ラテンアメリカ 9月5日
OKCoin 中国 9月19日
BKEX 中国 9月20日
CoinField カナダ 9月22日

 

NASDAQ上場の噂も”

米株式市場のNASDAQがリップルを2019年に上場させる、との噂が流れています。

https://jp.cointelegraph.com/news/executives-at-ripple-find-match-made-in-heaven-in-nasdaq-exchange-initiative

こちらの記事によると、リップルはNASDAQ上場に関する交渉をしているのを認めたとのこと。

他にも海外大手仮想通貨取引所である「Coinbase」も上場を検討をしているとのことです。2019年のリップル、期待できるかもしれませんね。

まとめ

この記事のまとめ

  • 国内でリップルを扱う取引所として「Bitbank」「Bitpoint」「Liquid」などがある
  • 国内でリップルを取引するなら、現状では「Bitbank」がおすすめ
  • 海外でもリップルを扱う取引所が次々と上場を決定している
  • 米株式市場NASDAQがリップルを上場させる動きもあり、リップルの将来性が期待できる

リップルは様々な取引所で扱っています。

各取引所を比較してみると、現状ではbitbankが圧倒的に取引しやすい環境が整っているといえるでしょう。

リップルはNASDAQ上場の可能性があるなど、将来性のある仮想通貨です。今のうちに口座開設して、将来に向けて仕込んでおくのもいいですよね。

初心者におすすめの取引所はbitpoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、bitpoint以外の取引所に登録してしまった人は、bitpointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のbitpointを見てみる

仮想通貨取引所比較