仮想通貨取引所比較

リップルのレバレッジ取引(FX)ができるおすすめの取引所は?国内・国外の取引所を徹底比較!

この記事を読んでほしい人
✔ リップルのレバレッジ取引ができる取引所を探している方
✔ リップルを取り扱っている取引所が知りたい方
✔ リップルのレバレッジ取引を始めたい方

「リップルのレバレッジ取引ができる取引所が分からない・・。」、仮想通貨初心者の方などは、リップルを取り扱っている取引所について悩んでいないでしょうか?

そんなリップルの取引所について悩んでいるあなたに向けて、おすすめの取引所を国内・海外どちらのケースもまとめました。

これからリップルのレバレッジ取引をしてみたいと考えている方も、是非参考にしてみて下さい。

この記事の要約
  • リップルはメジャーアルトコインのひとつで、送金処理速度の速い仮想通貨
  • リップルの取引ができる国内の取引所は、GMOコインDMM Bitcoin・Liquidがおすすめ
  • リップルの取引ができる海外の取引所は倍率の幅が広いのが特徴
  • リップルのレバレッジ取引を行う場合におすすめの取引所は「GMOコイン」

リップルのレバレッジ取引(FX)ができる取引所は?

リップルは送金処理速度の速い仮想通貨リップルとは、送金処理速度の速い仮想通貨として有名なアルトコインで、リップル社が発行・管理しています。

イーサリアムなど最近発行されている仮想通貨とは方針が異なり、送金処理や決済手段として用いられることを軸にしているのが特徴です。

そしてリップルは、国内・海外取引所問わず取り扱っているので、比較的取引しやすいといえますよ。

リップルのレバレッジ取引(FX)ができる国内取引所3選!

リップルのレバレッジ取引ができる取引所まずはリップルのレバレッジ取引ができる、国内取引所の情報をまとめました。

リップルはメジャーアルトコインの1つですので、多くの国内取引所でも取り扱っています。しかし、レバレッジ取引となりますと、レバレッジ自体導入していない取引所もあるので探すのが難しい側面もあります。

それでは、リップルを取り扱っている取引所を3つご紹介します。

GMOコイン

GMOコインはGMOグループが運営している取引所で、有名な取引所といえるでしょう。そして、レバレッジ取引とリップルどちらも取り扱っているので、おすすめの取引所の1つです。

リップルのレバレッジ取引(FX)は、レバレッジ上限5倍で取引ができます。また、レバレッジ取引ですので、スプレッドコストが発生します。こちらはFX取引に共通のシステムです。

GMOコイン
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

DMMビットコイン

DMMビットコインはDMM.comが運営している仮想取引所で、ECサイトとしても有名な企業といえます。

DMMビットコインもリップルのレバレッジ取引(FX)を取り扱っていて、レバレッジは固定4倍です。

GMOコインと同じくスプレッドコストはあるものの、売買手数料等はないためコスト面で優れています。

DMM Bitcoin
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアム・クラシックビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

Liquid

Liquidは、レバレッジ倍率25倍と国内取引所の中で、高倍率を選択できる数少ない取引所です。そして、リップルも取り扱っています。

ポジション手数料があるものの、1日辺り0.025%と低コストですので負担は少ないといえるでしょう。

また、あくまで翌日に持ち越した場合のため、その日に売買を完了させればコスト負担を抑えることができます。

Liquid by Quoine(リキッド)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムビットコインキャッシュリップルキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
現物取引手数料無料
レバレッジ取引手数料0.025%
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(かなり小さい)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

リップルのレバレッジ取引(FX)ができる海外取引所3選!

リップルの取引ができる海外の取引所リップルは世界的に有名なアルトコインですので、多くの海外取引所でも取り扱っています。

もし、海外の大きな市場で取引したい場合は、これからご紹介する3つの取引所から選ぶのがおすすめです。どの取引所もレバレッジ取引が可能なだけでなく、倍率の幅が広い特徴があります。

それではリップルのレバレッジ取引ができる、海外取引所をご紹介します。

BitMEX(ビットメックス)

リップルのレバレッジ取引ができる海外取引所の1つは、BitMEXです。

BitMEXは、リップルのレバレッジ倍率を20倍まで引き上げることができる、ハイレバレッジ取引を行いたい方にもおすすめといえます。

また、追証制度を設けていないので、レバレッジによる損失は取引所が負担する形です。ただし、ロスカットラインはあるので、事前に確認することが必要でしょう。

CryptoGT(クリプトGT)

リップルのレバレッジ取引ができる取引所は他にも、CryptoGTで提供しています。CryptoGTの大きな特徴は、リップルが取引できるだけでなく証拠金としてリップルを活用可能な点です。

また、レバレッジ倍率は100倍まで選べるので、他の取引所よりもハイレバレッジを検討している方は、利用メリットになります。

しかし、リップルは価格変動が激しいので、リスクも考慮することが必要です。

Poloniex

Poloniexもリップルのレバレッジ取引ができる取引所です。Poloniexで取引できる倍率は、2.5倍と国内取引所と比較しても、低い設定といえます。

ローリスクで取引できるといえますが、ハイレバレッジを希望している場合は、利用メリットを感じにくいでしょう。

ただし、仮想通貨レンディングができるため、リップルを貸すことで利益を得つつレバレッジ取引ができます。

おすすめの取引所は?

おすすめの取引所リップルのレバレッジ取引を行う場合に、おすすめの取引所はGMOコインといえます。


レバレッジの倍率重視であれば海外の取引所ですが、初めて取引する方やバランスを考える場合はリスクも高いです。

GMOコインは、海外と比較しますとスプレッドが多少高いものの、取引しやすさやレバレッジが高過ぎないなど、バランスという点でメリットがあります。

リップルのレバレッジ取引ができる取引所は国内外ともに多い

この記事のまとめ
  • リップルはメジャーアルトコインのひとつで、送金処理速度の速い仮想通貨
  • リップルの取引ができる国内の取引所は、GMOコイン・DMMビットコイン・Liquidがおすすめ
  • リップルの取引ができる海外の取引所は倍率の幅が広いのが特徴
  • リップルのレバレッジ取引を行う場合におすすめの取引所は「GMOコイン」

リップルは比較的メジャーアルトコインといえるだけでなく、レバレッジ取引としても取り扱われている仮想通貨です。

ですので、これから取引所を探す方は、国内と海外どちらから確認してみてもいいのではないでしょうか。

また、レバレッジ重視の場合は海外の取引所がおすすめで、取引に慣れていない方は国内の取引所がおすすめといえます。

初心者におすすめの取引所はbitbank

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うので、取引所によって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitbank」はネットでも有名な有識者、与沢翼さん、イケダハヤトさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、手数料ゼロキャンペーン実施中。これから仮想通貨投資をはじめる人、bitbank以外の取引所に登録してしまった人は、bitbankで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のbitbankを見てみる

仮想通貨取引所比較