仮想通貨取引所比較

仮想通貨取引は本人確認なしでできる?国内と海外の事情について解説

この記事を読んでほしい人
✔ 本人確認なしで取引できる仮想通貨取引所を探している方
✔ 仮想通貨取引初心者で本人確認に不安を感じている方
✔ 仮想通貨取引をこれから始めてみたい方

仮想通貨取引を始めてみたいけど、本人確認が必要?

仮想通貨取引初心者の方で、本人確認について不安を感じている方もいるでしょう。

仮想通貨取引所の口座開設手続きは、国内取引所と海外取引所で違いがあります。その1つが、本人確認の有無です。

そこで今回は、仮想通貨取引初心者の方に向けて、仮想通貨取引所で行う本人確認について国内と海外の事情から、本人確認無しでできる取引所もご紹介していきます。

この記事の要約
  • 本人確認無しで口座開設・取引できる仮想通貨取引所は、海外にしかない
  • 本人確認なしで取引できる仮想通貨取引所は「バイナンス」「Hit BTC」「BitMEX」
  • 国内の認可済み国内取引所は全て本人確認が義務付けられている
  • 国内取引所の中には本人確認の審査が早い取引所がある

結論からいうと

結論から説明しますと、本人確認無しで口座開設・取引できる仮想通貨取引所は、海外にしかありません。

そのため本人確認手続きせずに、口座開設や取引を始めたいと考えている場合は、海外取引所で口座開設する必要があります。

本人確認なしで取引できる仮想通貨取引所

それでは本人確認なしで口座開設・取引できる、海外取引所を3つ程ご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、「バイナンス」「Hit BTC」「BitMEX」の3取引所で、どれも本人確認しなくとも取引可能です。

海外取引所1 バイナンス

本人確認なしで口座開設・取引できる海外取引所1つ目は、国内でも有名といえるバイナンスになります。

バイナンスは、本人確認手続きや本人確認書類の提出だけでなく、名前や住所の入力も不要で口座開設できるのが特徴です。

ただし、本人確認なしで取引を始める場合は、1日の出金額について2BTCと制限されるため、忘れずに覚えておきましょう。

本人確認書類の画像データは、jpgのみに対応しています。

バイナンス(Binance)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムネムリスクビットコインキャッシュ+100コ以上
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(-0.05%~0.3%)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(5.19%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 世界最大級の取引高・利用者数
  2. 取扱コイン数が100種類を越えている
  3. 取引手数料が安い

海外取引所2 Hit BTC

本人確認なしで口座開設・取引できる海外取引所2つ目は、Hit BTCになります。

Hit BTCはイギリスの仮想通貨取引所で、本人確認なしにて、入出金制限なしで取引可能です。

しかし、日本円に対応していないため、ビットコインで取引するなどの工夫が必要になります。

また、ドルやユールで入出金するには、本人確認手続きを完了させなくてはいけません。

特に上記2点を忘れずに取引すれば、本人確認なしで取引を続けられるでしょう。

海外取引所3 BitMEX

本人確認なしで口座開設・取引できる海外取引所3つ目は、BitMEXになります。

ただし、日本円に対応していないため、取引する際はビットコインやドルを用意しましょう。

BitMEXは、仮想通貨FXで追証を設定していない取引所でもあるため、証拠金維持率を下回る場合などに支払い請求されない特徴もあります。

レバレッジ100倍も用意しているので、仮想通貨FXを始めてみたい方はBitMEXを検討してみるのもいいでしょう。

国内では本人確認が義務付けられている

国内の場合は平成2017年4月1日に施行された改正資金決済法にて、本人確認書類(画像含む)の提出が義務となっています。

そのため、認可済み国内取引所は全て本人確認手続きを行わなくては口座開設できないのです。

一方海外の場合は、法的にも異なる側面がありますし、利便性を優先しているケースも多いため、本人確認手続き無しで口座開設できる取引所があります。

本人確認審査が早い取引所はある

本人確認手続きの審査は1ヶ月掛かるのではないかと考える方もいますが、国内取引所の中には審査の早い取引所もあるのです。

DMM.Bitcoinの場合は、本人確認確認手続きと書類(画像)を提出したのち、郵送にて送られる認証コードをログイン画面で入力すると手続き完了となります。

この期間は、状況によって変わるものの、一般的に数日~1週間以内です。

即日でどうしても取引しなければいけない理由を除いて、本人確認手続きに関して特別面倒と感じる要素は少ないでしょう。

本人確認手順と審査期間

以下に一般的な本人確認の手順を、分かりやすくご紹介します。

また、審査期間ですが、早くて3日程度、遅くとも数週間以内には完了となるでしょう

  1. メールアドレスを登録。
  2. 登録したアドレスに送信されたページから、本人確認手続きを始める
  3. パスワードの設定を行う
  4. 本人確認手続きとして、氏名や住所などを入力
  5. 更に本人確認証明として、運転免許証や保険証の画像を提出
  6. 本人確認作業は完了、審査通過まで待機
  7. 数日後に郵送などで本登録の番号などが送られるので、そちらを入力した口座開設手続き完了

本人確認なしで取引したい場合は海外取引所で口座開設する

 

この記事のまとめ
  • 本人確認無しで口座開設・取引できる仮想通貨取引所は、海外にしかない
  • 本人確認なしで取引できる仮想通貨取引所は「バイナンス」「Hit BTC」「BitMEX」
  • 国内の認可済み国内取引所は全て本人確認が義務付けられている
  • 国内取引所の中には本人確認の審査が早い取引所がある

仮想通貨に興味がある方の中には、本人確認手続きや書類の提出作業を面倒と感じて、なかなか口座開設に進まないケースもあるでしょう。

国内の場合は改正資金決済法によって、本人確認手続きは必須です。

しかし、海外取引所の場合は、法的にも規制が無い場合が多く、本人確認なしで口座開設・取引できます。

そのため本人確認手続きをしたくない方は、本人確認なしで取引海外取引所の中から選んで、口座開設・取引をしてみるのもいいでしょう。

ただ、多くの国内取引所では、本人確認の審査に数日や1週間で完了します。ですので、時間の掛かる作業という訳ではありません。

即日取引したい方などは、本人確認なしで口座開設・取引できる海外取引所を検討してみるのもおすすめです。

仮想通貨取引所比較
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます。

コインチェック公式サイト