仮想通貨取引所比較

ネム(NEM/XEM)のレバレッジ取引(FX)ができるおすすめの取引所【国内・海外】

この記事を読んでほしい人
✔ ネムのレバレッジ取引を始めたい方
✔ ネムのレバレッジ取引ができる取引所を探している方
✔ ネムで儲けようとしている方

2015年に誕生して以来、代表的な仮想通貨として名前を聞くようになったネムですが、実はあまりレバレッジ取引に対応している仮想通貨取引所がありません。

ネムのレバレッジ取引に対応している仮想通貨取引所を国内、海外で検証してました。

この記事の要約
  • ネムを取り扱う国内仮想通貨取引所は多いが、レバレッジ取引できる取引所は少ない
  • ネムのレバレッジ取引できる取引所は、国内・海外ともまだ少ない
  • ネムのレバレッジ取引をするなら「DMM Bitcoin」がおすすめ

ネム(XEM)とは

通貨名 ネム(NEM)
通貨略号 XEM
公開日 2015年
開発者名 Utopianfuture
公式サイト https://nem.io/
発行上限 約90億
通貨の目的 企業やユーザーにとって使いやすいブロックチェーン技術の提供
国内取引所 Zaif(ザイフ)
Coincheck(コインチェック)
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)
海外取引所 Bittrex(ビットレックス)
POLONIEX(ポロニエックス)
HItBTC(ヒットBTC)
YoBit(ヨービット)
Cryptopia(クリプトピア)
Binance(バイナンス)
etc

コインチェックのハッキング事件で話題となったネムですが、実は他の仮想通貨と異なる特徴をいくつか持っています。

まず第一に、ネムは2015年の公開時に全ての通貨が発行されており、新規発行が行われません。つまり、価値が変わることがないのです。

また、ネムにはブロックチェーンの問題点を解決するプルーフ・オブ・インポータンスというアルゴリズムが組み込まれており、技術的にも注目されています。

ネム(XEM)のレバレッジ取引のメリットと注意点

レバレッジ取引のメリットは以下の2つです。

  • 手持ちの資金以上の金額を投資できる
  • 下げ相場でもショートポジションで利益を出せる

一方、レバレッジ取引の注意点もあります。

  • 手持ち以上の資金を運用できるので、損失額も大きい
  • 仮想通貨の価格変動が大きいため、リスクが高い

つまり、ネムのレバレッジ取引はハイリターンの可能性がありますが、同時にハイリスクでもあります。

いきなり大きなレバレッジを掛けるのではなく、注文方法などを駆使して、慣れてきたら徐々にレバレッジを大きくしていくのが良いでしょう。

ネム(XEM)のレバレッジ取引(FX)ができる取引所を選ぶ際のポイント

ネム(XEM)のレバレッジ取引がある取引所を選びましょう。

ネムを取り扱っている取引所が国内に多数ありますが、レバレッジ取引を行なっているところは少ないです。

ネムのレバレッジ取引(FX)ができる取引所は?

レバレッジ取引は海外の仮想通貨取引所も検討したい日本ではネムの人気が根強いためか、ネムを取り扱う国内仮想通貨取引所は数多く存在します。

しかしレバレッジを効かせた取引ができる取引所となるとその数は限定されます。

レバレッジ取引を行いたい場合は海外の仮想通貨取引所も検討したいところです。

ネムのレバレッジ取引(FX)ができる国内取引所3選!

DMMbitcoinトップページ

日本国内の仮想通貨取引所でネムをレバレッジ取引できる仮想通貨取引所は「DMM Bitcoin」「Zaif(フィスコへ事業移管)」の2社です。

DMM Bitcoin

DMM BitcoinはDMMグループが運営する仮想通貨取引所です。

ネムに関してはレバレッジを「5倍」までかけることができます。

また、レバレッジ取引の取引手数料が「無料」であり、レバレッジ手数料もロールオーバー時に建玉金額の0.04%が発生するなど手数料を低く抑えています。

取引所名 DMM Bitcoin(DMMビットコイン)
公式HP https://bitcoin.dmm.com/
交換所タイプ 販売所
取引手数料 無料
スプレッド 0.2〜2%
取り扱い通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム (ETH)
ネム(NEM)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
イーサリアムクラシック(ETC)
ビットコインキャッシュ
(BCH)
レバレッジ取引 4倍
入金手数料 クイック入金:無料
振込入金:実費手数料負担
出金手数料 無料

Zaif(フィスコへ事業移管)

国内大手の仮想通貨取引所である「Zaif」は元々ネムのレバレッジ取引に対応していましたが、2018年11月株式会社フィスコに事業移管を行ったことにより状況が変わりました。

フィスコは元々レバレッジ取引を行っていませんでしたが、今後Zaifの事業移管の方向性によってはZaifが行っていたレバレッジ取引のシステムを引き継ぐ可能性も考えられますね。

取引所名 Zaif(ザイフ)
公式HP https://zaif.jp/?lang=ja
交換所タイプ 販売所・取引所
取引手数料 無料
スプレッド 0.01~0.15%
取り扱い通貨 ビットコイン(BTC)
ネム(NEM)
イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
レバレッジ取引 7.77倍
入金手数料 コンビニ入金
3万円未満:486円
3万円以上:594円

ペイジー入金
3万円未満:486円
3万円以上:594円

出金手数料 銀行振込
50万円未満:350円 50万円以上:756円

ネムのレバレッジ取引(FX)ができる海外取引所3選!

binanceロゴ海外でネムのレバレッジ取引を取り扱っている仮想通貨取引所は残念ながらありませんでした。

しかし、ネムの取り扱いを行っている仮想通貨取引所はあり「Bittrex」「Binance」「POLONIEX」などが有名です。

Bittrex

Bittrexはアメリカで運営されている仮想通貨取引所で、取引高が世界一になったこともあるほど流通量がある取引所です。

200通貨を超える通貨に対応していて取引手数用は一律0.25%と明朗ですがレバレッジ取引には一切対応していないようです。

Binance

Binanceはセキュリティ面の強さに定評があり、ネムの取引を海外取引所で行うなら選択肢の一つとして外せない取引所です。

しかしBinanceはBittrex同様レバレッジ取引には対応していないようです。

POLONIEX

POLONIEXはアメリカの仮想通貨取引所でBittrexに近い取引量を持った仮想通貨取引所です。最大2.5倍までアルトコイン取引でレバレッジを効かせることができますがネムはレバレッジ取引には対応していないようです。

以下の通貨がレバレッジ取引に対応しています。

  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • モネロ(XMR)
  • ダッシュ(DASH)
    ファクトム(FCT)
  • ステラ(XML)
  • ドージコイン(DOGE)
  • メイドセーフコイン(MAID)
  • ビットシェアーズ(BTS)
  • クラムス(CLAM)

ネム(XEM)のレバレッジ取引おすすめの取引所は?

取引するのにおすすめ仮想通貨取引所全体で見るとネムのレバレッジ取引に対応している取引所はあまり多いとはいえない状況です。

そうなると日本語に対応していて、レバレッジ5倍で、有名企業の傘下でもある「DMM Bitcoin」がネムのレバレッジ取引を行う上では一番妥当であるのではないでしょうか。

▼ネムの買い方を詳しく紹介!おすすめ取引所をランキング形式で紹介!▼

あわせて読みたい
ネム(XEM)の購入方法と一番安く買えるおすすめ取引所 マイニングとは違う仕組みを持った仮想通貨「ネム(XEM)」。メジャーな仮想通貨ではないので、どの取引所で購入できるのか迷っている...
DMM ビットコイン(DMM Bitcoin)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアム・クラシックビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 仮想通貨の種類が多い
  2. クイック入金や出金手数料が無料
  3. アルトコインのレバレッジ取引が可能

ネム(XEM)の現物取引はどこの取引所がおすすめ?

ネム(XEM)のレバレッジ取引を行うことのできる取引所は限られていますが、現物取引は他の取引所でも行えます。

おすすめは、Coincheck(コインチェック)です。一時期はネム流出事件などがありましたが、現在は金融大手のマネックスグループの子会社になり、セキュリティ面が大幅に強化されました。

結果として2019年1月には金融庁に安全性を認められ、仮想通貨交換事業者に認定されました。

まとめ

この記事のまとめ
  • ネムを取り扱う国内仮想通貨取引所は多いが、レバレッジ取引できる取引所は少ない
  • ネムのレバレッジ取引できる取引所は、国内・海外ともまだ少ない
  • ネムのレバレッジ取引をするなら「DMM Bitcoin」がおすすめ

ネムのレバレッジ取引に対応している仮想通貨取引所は国内、海外共に見渡してもまだまだ多いとはいえない状況にあります。

しかし、現物でネムの流れを掴むのが基本となるので、まずはレバレッジ取引をする前に現物で練習するのも一つの手といえるでしょう。

仮想通貨取引所比較
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます。

コインチェック公式サイト