仮想通貨取引所比較

【今さら聞けない】仮想通貨の買い方を初心者向けに解説

不労所得を得るため仕事をするアフィリエイター
この記事を読んでほしい人
✔ 仮想通貨の買い方を知りたい方
✔ 仮想通貨投資を始めようとしている方
✔ 仮想通貨投資の初歩的なことを確認したい方

仮想通貨投資を始めてみようと思っている方や、仮想通貨を買ってみたい人のために仮想通貨の購入方法をご紹介いたします。

スマホで簡単に登録出来るサイトが多数あります。誰でも気軽に登録することができ、仮想通貨の取引をすぐに始めることができます。

初歩的なことを今さら聞けないと思っている人も、ここで一から勉強してみましょう。

この記事の要約
  • 仮想通貨の購入は3ステップで簡単
  • 仮想通貨購入のおすすめな取引所
  • 取引所サイトの新規登録の方法は、4ステップ
  • 取引所サイトにて実際に取引をする方法

簡単3ステップ

登録の手順は簡単で3つのステップに分かれています。

  1. 取引所に登録
  2. 取引所のウォレットに入金
  3. 欲しい通貨を購入!

以上の3ステップで簡単に仮想通貨を購入する事が出来ます。

それでは具体的に方法を見てみましょう。

ステップ①:取引所に登録

まず最初のステップは取引所への登録です。登録はサイトページから簡単におこなうことが出来ます。登録に必要なものは、下記の4点です。

  • メールアドレス
  • 本人確認書類(免許証など)
  • 携帯電話(携帯電話番号認証用)
  • 住所や生年月日等の登録情報

海外の取引所の場合半年以内に自宅に届いた公共料金の領収書が必要になる場合があります。

ステップ②:取引所に入金

登録が完了したら、次は日本円を入金してみましょう。入金の方法は主に銀行振込、コンビニ決済入金、クレジットカード決済があります。

2018年7月時点ではほとんどの取引所がクレジットカード決済は利用出来ません。理由は仮想通貨の相場変動が激しくクレジットカード会社が損失を事前に回避するためです。クレジットカード決算を検討していたなら、希望の取引所が使用できるか確認しましょう。

ステップ③:欲しい通貨を購入

入金後に欲しい通貨を購入してみましょう。取引所によって購入出来る仮想通貨は異なります。

始めに欲しい仮想通貨を調べてから取引所を選ぶ事が大切です。

仮想通貨の買い方が簡単な取引所

GMOコイン

GMOコイン
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 入出金・取引手数料が無料
  2. セキュリティ性が高い
  3. 決まった価格で希望の数量を買える

ここでは仮想通貨が簡単に購入出来る取引所を紹介いたします。私の個人的な見解でおすすめする取引所はGMOコインです。

GMOコインがおすすめな理由は、アプリが使いやすく初心者でも簡単に仮想通貨を購入出来るからです。チャートを見るためだけにアプリをインストールするユーザーがいるぐらい使いやすいのでおすすめです。

はじめてでも安心の人気仮想通貨取引所を紹介

ここでは人気の仮想通貨取引所を紹介いたします。

メリットのみを重点に調べていますので、詳細は各取引所のサイトにてチェックしてください。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムビットコインキャッシュイーサリアムクラシックライトコインモナコインLISK
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(0.01~0.15%)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐⭐☆
(1.19%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 国内取引量・ユーザー数3年連続No.1
  2. 手数料が安い!
  3. 取扱仮想通貨が豊富!

国内大手取引所のビットフライヤーです取引所または販売所としても購入する事が出来ます。

ビットフライヤーは取引量と利用者数が国内最大の大手取引所です。どこの取引所よりも先駆けて保証制度が充実しており、2種類の損害保険会社と契約しているのも特徴です。

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムネムモナコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(-0.05%~0.3%)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(5.19%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 設定した取引値で売買できる(取引が成立すれば)
  2. ビットコインを購入するとキャッシュバックがある
  3. 低リスクな積立ができる

ビットコインの購入であればマイナス手数料になるという嬉しい仕組みになっています。金融庁の認可も受けており安心して購入できる取引所です。

Zaifでしか買えないトークンなども多く、欲しい仮想通貨でZaifを選ぶのもよいでしょう。

GMOコイン

GMOコイン
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 入出金・取引手数料が無料
  2. セキュリティ性が高い
  3. 決まった価格で希望の数量を買える

株式売買やFXで有名な「クリック証券」を運営するGMOが提供会社です。資本が大きいので盗難などの問題があってもアフターサービスには期待できます。

前述しましたアプリ「びっとれ君」は非常に使いやすくおすすめです。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアム・クラシックビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 仮想通貨の種類が多い
  2. クイック入金や出金手数料が無料
  3. アルトコインのレバレッジ取引が可能

現物取引もレバレッジ取引もしたいという人におすすめの取引所です。

取り扱い通貨は7種類でアルトコインのレバレッジ取引が出来るのも特徴の一つです。

証拠金維持率80%まで来た段階で自動で決済してくれるため、追加証拠金が必要ないのもFXする上で大切な要因です。

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)
取扱仮想通貨 ビットコインリップルイーサリアムモナコインビットコインキャッシュライトコイン
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐⭐☆
(ほぼなし)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 手数料が安い
  2. 国内一リップルが安く買える
  3. セキュリティ性が高い

ビットバンクは全アルトコインの板取引が出来るのが最大の強みです。

セキュリティにも力を入れており2段階認証はもちろん、ユーザーの資産を全てコールドウォレットに保管しているので安全です。

ちなみにNEMが盗難されたコインチェックはホットウォレットに保管していたことが問題になりました。コールドウォレットのビットバンクであれば、安心して取引できるでしょう。

最低いくらから購入できるか

日本円の入金自体は1円からでも可能です。仮想通貨を購入する際は手数料などがかかるので、実質、数千円で購入する事が可能です。

取引所名 最低購入単位(BTC) 最低購入単位(円)
ビットフライヤー
※現在新規登録停止
0.001BTC 720円
bitbank(ビットバンク) 0.0001BTC 72円
GMOコイン 0.0001BTC 72円
DMM Bitcoin 0.001BTC 720円
Zaif(ザイフ) 0.0001BTC 72円
Coincheck
※現在新規登録停止
0.005BTC 3600円

詳しくはこちらの記事から
>>ビットコイン(1BTC)はいくらから買える?いくらから始めるべき?

簡単に購入できるか

仮想通貨の購入方法は簡単です。口座に入金されているなら、販売所の場合は、必要な仮想通貨の数量を指定するだけで購入が可能です。

取引所なら欲しい仮想通貨の価格と数量がマッチすれば購入することができます。

詳しくはこちらの記事から
ビットコインは即日購入可能?口座開設から買い方まで徹底解説

仮想通貨取引所サイトへの登録手順

ここでは具体的なサイトの登録方法についてご紹介いたします。

ステップは4項目です。順番に紹介いたします。

  1. サイト登録
  2. 本人確認
  3. 郵便の受け取り
  4. 取引所へ入金

登録手順①:サイト登録

bitbankまずはサイトに登録しましょう。メールアドレスを使ってサイトに登録します。

登録すると確認用URLがメールで送られてきますので、URLよりサイトへアクセスします。氏名、住所、電話番号、パスワードを入力します。

所要時間は数分で完了します。この時点ではまだ仮登録ですのでご注意ください。

登録手順②:本人確認

運転免許書の例次に本人確認が必要です。

本人確認用の書類として、免許証、通帳、本人写真または直近で現住所宛てで送られてきた公共料金のレシートなどが必要です。

スマホやデジカメで撮った写真をアップロードします。

登録手順③:郵便の受け取り

本人確認郵送

本人確認書類が承認されれば住所確認のため、はがきが郵送で送られてきます。そのはがきを受け取れば口座開設は完了となります。

登録手順④:取引所へ入金

本人確認が完了すればいよいよ入金が可能です。取引所への入金方法は主に3種類です。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クレジットカード決済

※クレジットカード決済はほとんどの取引所で停止中です。

銀行振込の場合

銀行振込は、ほかの入金方法に比べて手数料も安くおすすめです。

銀行振込の際に注意しなければいけない事は振込名義を入力する際に識別用IDを入れる事です。識別用のIDを入れる事によって運営側が誰から入金されたのかを確認します。

もし識別用のIDを入れ忘れてしまった場合、入金の反映に時間が掛かる場合があります。

コンビニ入金の場合

取引所のサイトでコンビニ入金を選択します。金額を入力します。

支払いをしたいコンビニを選択するとその後、企業コード、注文番号が発行されますのでその番号を控えてください。

最後にコンビニの店頭端末にて入金用のレシートを発行してレジにて入金が出来ます。

コンビニ入金の詳しい情報はこちら
>>【コンビニ編】ビットコインの購入方法をわかりやすく解説

クレカ入金は廃止に

以前はクレジットカードで決済が出来たのですが、現在はほとんどの取引所で決済ができません。

理由は仮想通貨全体での値動きが激しすぎるため、クレジットカード会社の損失リスクが大きくなるため各社慎重になっているのが現状です。

世界的にも同じ流れが加速していますので、クレジットカード決済は今後ますます難しくなるでしょう。

仮想通貨の取引所での購入方法

取引所と販売所主な取引所は下記の3カ所になります。それぞれの購入方法について詳しく解説していきます。

  • 取引所
  • 販売所
  • 海外の取引所

購入方法➀ 取引所

取引所での購入方法を説明いたします。まず板(いた)と呼ばれる売りたい人と買いたい人がそれぞれ価格と数量を掲示します。約定すれば取引成立です。

フリーマーケットをイメージすると分かりやすいかもしれません。入力する情報はレート、注文量、買いなのか、売りなのかを入力すればあとは、条件が合うまで待つのみです。

早く売買するコツとして売りたい時は安めに、買いたい時は高めに設定する事で早く売買が出来ます。

購入方法➁ 販売所

販売所での取引方法ですが、欲しい仮想通貨を選択して購入する金額を入力したら取引完了です。販売所によって、その時のレートが異なりますが欲しい時にすぐに購入出来るのがメリットです。

また販売所のレートの違いを利用して利益を得るアービトラージと呼ばれる方法も存在します。

購入方法➂ 海外の取引所

海外の取引所で購入する際は日本円で購入する事が出来ません。

基軸通貨としてビットコイン建てである事が多く、一度国内の販売所にてビットコインなどを購入して、そのビットコインで他の仮想通貨を購入します。

大手の海外取引所のバイナンスなどは独自トークンBNB(バイナンスコイン)で購入する事によって手数料を半額にする事が出来ます。

購入後は、、、値上がりを待つ

次に購入した後の事です。基本的に仮想通貨は安い時に買って、高い時に売り抜くのがポイントです。

購入した後は値上がりするのを待ちましょう。暴落した際は塩漬けにして値上がりを待ち続けるのも良いですが、ある程度の損失まで行った際に損切りする勇気も大切です。

仮想通貨の現金化

値上がりしたらそのまま喜んでいても意味がありません。買った時より値上がりしている状態は含み益が発生しているという状態なので自分が目標とする利益が確保出来る段階で利確しましょう。

仮想通貨は20万円以上の利益が発生すると確定申告が必要ですのでいくら利益が出ているのかキチンと把握して脱税しないよう注意しましょう。

売却する手順

取引所の場合、まずは板にある売りのタブをクリックします。その後売りたい金額と数量を設定すれば売りに出す事が出来ます。

販売所の場合はすぐに売りたい時に売る事が出来るのでおすすめです。ビットフライヤーの場合、まずはビットコイン販売所をクリックします。

その後に売りたい数量を入力して、「コインを売る」をクリックするだけで売却出来ます。

日本円を出金する手順

日本円の出金はほとんどの取引所で同じですが、「日本円の出金」という項目をクリックして、金額を入力します。

銀行口座を指定すれば約1~2営業日で振込されます。

まずは少額からスタート

この記事のまとめ

  • 仮想通貨投資をはじめるには取引所への登録が必要
  • 仮想通貨は数千円から購入することができる
  • クレジットカード決済はほとんどの取引所で利用できない
  • 少額で実際に取引をはじめてみましょう

仮想通貨を始めるにあたってまずは少額から始めてみましょう。少額から始めるメリットは二つあります。

気軽に始められる

一つ目は気軽に始める事が出来る点です。

毎日の生活で、他に投資を回す余裕がない人でも5000円からなら無理なく始められるでしょう。

損切りしやすい

次に仮想通貨が値下りしても損切りしやすい点にあります。

いきなり100万円をビットコインに変えて暴落してしまった場合、なかなか損切りする事ができません。

しかし無くなってもいいお金であれば万が一暴落した場合でも軽い気持ちで損切りする事が出来ます。そのため余剰資金の少額からの購入をおすすめします。

初心者におすすめの取引所はBITPoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、BITPoint以外の取引所に登録してしまった人は、BITPointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のBITPointを見てみる

仮想通貨取引所比較