仮想通貨取引所比較

GMOコインの口コミ評判・メリットとデメリット

GMOコイン評判
この記事を読んでほしい人
✔ GMOコインの口コミ・評判が知りたい方
✔ GMOコインのデメリットも知りたい方
✔ GMOコインで仮想通貨の投資を始めたい方

本記事は、仮想通貨取引所のGMOコインの「メリット」と「意外と知られていないデメリット」について説明します。

GMOコインは、実際に使ってみると手数料が無料であることや、レバレッジのFX取引、アプリの使いやすさに驚かされます。しかし、GMOコインをよく調べてみると、実は裏側にデメリットも隠れていました。

スプレッドや買いの規制など取引所運営に関わる内容や口コミもあります。

皆さんがGMOコインを使う事を想定した「GMOコインのメリット」と「気を付けてほしいデメリット」を説明します。ツイッターをはじめとした口コミも集めているので是非参考にして下さい。

この記事の要約
  • GMOコインは大手企業運営の取引所で安心して使える
  • 手数料が安く、スマホアプリ”ビットレ君”が使いやすい
  • 一定のリスクの範囲でビットコインFXに挑戦できる

大手で安心して取引を始めたい人はすぐに「GMOコイン」で取引を開始しましょう。

GMOコインとは

GMOコインの口コミ・評判

取引手数料の安さとFXでレバレッジを効かせた投資、10万人以上のユーザーを獲得したGMOコイン。大企業グループ会社の安心感も後押しし大きく躍進しました。

※GMOコインは正確にいうと仮想通貨販売所です。

仮想通貨販売所とは:ユーザーの取引の相手は常に運営元の販売所で、販売所とユーザーの間で取引を行うのが販売所です。

仮想通貨取引所とは:取引の相手方が、運営元の取引所に限られず、ユーザー同士が仮想通貨を売買できるのが取引所です。

GMOコインは仮想通貨販売所ですが、一般的な名称である仮想通貨取引所と表記します

GMOコインの運営会社

GMOコインを運営するGMOコイン株式会社は、GMOインターネット株式会社を頂点としたGMOグループの傘下の企業です。

GMOインターネット自体は、年商1000憶円、従業員数5000名を超す東証一部上場企業。

会社名 GMOコイン株式会社(関東財務局長 第00006号)
設立 2016年10月
資本金 17.58億円(準備金含む)
取引所種別 販売所・FX
取扱通貨 BTC,ETH,BCH,LTC,XRP

GMOコインの取扱通貨

GMOコインの取扱い仮想通貨は5種類です。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • XRP(リップル)

取扱はすべて販売所形式です。人気の主要通貨はひと通り揃っています。

GMOコインのメリット・良い評判

GMOコインメリット

良い評価の中心はスマホアプリ「ビットレ君」と手数料の安さ、そしてFXに関係するものでした。悪い評判は対応の遅さと、良い評価にも多数登場していたFXに関連するものでした。

  • 手数料が無料で送金できる
  • スマホアプリ「ビレット君」が使いやすい
  • FXで最大10倍のレバレッジができる

メリット1:手数料がほぼすべて無料

GMOコインは、他の仮想通貨取引所で「手数料」が発生する取引が無料で行うことができます。手数料は、取引の回数が多くなるとけっこう負担に感じることが多いです。

ユーザーにとって全く無駄なお金なので、できるだけ安く済ませたいですね。

手数料関連の具体的な数字を公式HPよりピックアップしました。

※GMOコインの入出金手数料

日本円 仮想通貨
入金 即時入金無料 無料(マイナー費用は負担)
出金 無料 無料

※GMOコインの取引手数料

仮想通貨現物売買 仮想通貨FX
取引手数料 無料
  • 新規注文無料
  • 決済注文無料
  • ロスカット無料

※GMOコインの送金手数料

送金手数料 無料

GMOコインの手数料の安さに対する評判

メリット2:「GMOコインのスマホアプリ”ビットレ君”が使いやすい」

ビットレ君は、GMOコインが提供するオリジナルのアプリです。

スマホで、外出先でもチャート確認ができ「ビットコインFX」のトレードが出来るように開発されました。

「チャートが5種類」、「テクニカル指標が4種類」見ることができます。

国内の仮想通貨取引所は、スマホアプリの開発に力を注いでいますが「ビットレ君」はその中でも秀逸で使いやすいと評判です。

特に仮想通貨FXを行っている方や、外出先でもチャート価格をチェックしたい人にはお勧めしたいアプリです。

ビットレ君が使いやすい
  • 24時間365日取引可能
  • FXに特化したビットコイン購入用アプリ
  • タップ1つで取引が可能なスピード注文ができる
  • チャートは好みに合わせて9種類から選択
  • 感覚的に操作ができて見やすい

9種類のチャートは、移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、などを表示できます。スマホでここまで利用できるアプリは他にありません。テクニカルに分析をしたい方には嬉しいポイント。

現在はビットコインしかFXに対応していないのが残念です。この先、イーサリアムやリップルにも対応してほしいですね。

GMOコインのアプリが使いやすいことに対する評判

GMOコインはビットレ君というアプリの評判が非常に高いです。インターネットはスマートフォンでしか利用しないという人も多いですよね。

メリット3:「最大10倍のレバレッジ取引ができる」

GMOコインのレバレッジは5倍と10倍です。GMOコインはレバレッジ10倍ですが、追加証拠金制度無し、取引手数料無料が謳われています。

追加証拠金とは供託した資金以上に(元本)損失が出ないようにロスカットをする制度。

一定のリスクの範囲で大きなリターンを目指して投資を行うことができます。追加証拠金制度がないのはとても安心ですよね。

※ただし、ロスカットには時間を要し、急激な相場の変動時には証拠金の額を上回る損失が出る場合もあります。

参考URL:https://coin.z.com/jp/corp/product/info/margin/

仮想通貨取り扱い各社のレバレッジ一覧

GMOコインを含む、他の仮想通貨取引所のレバレッジを一覧で紹介します。

ただし、アルトコインでレバレッジ取引ができるのは、DMMとGMOのみです。

ビットポイント 最大25倍
QUOINEX 最大25倍
みんなのビットコイン 最大25倍
ビットフライヤー 最大15倍
GMOコイン 最大10倍
ザイフ 最大7.77倍
DMMビットコイン 最大5倍
コインチェック 最大5倍

国内の主要な取引所のFXのレバレッジの倍率です。

メリット4:GMOコインでは100円以下でもビットコインが買える

1ビットコインが72万円の場合は、なんと「72円」からビットコインを購入することができます。

GMOコイン 0.0001BTC 72円

投資資金が大きくなくても、いくらからでも購入できるのは非常に大きなメリットですよね。

GMOコインのデメリット・悪い評判

GMOコインデメリットGMOコインのメリットを見てみましたが、ここからはデメリットです。特にGMOコインを実際に利用されるときには注意してください。
理解していれば、無駄な損失を未然に防ぐことができます。

  • スプレッドが500円固定のはずが全然違う
  • 買いの規制が入ることがある
  • 取扱いコインが少ない

デメリット1:「スプレッドが500円固定のはずがさらに拡大」

スプレッドとは仮想通貨取引での「手数料」です。この手数料は、購入価格と売却価格の差額になって現れます。

GMOコインは、開設当初スプレッドを500円に統一していました。しかし、価格の乱高下が激しい仮想通貨の相場では、スプレッドの調整が効かず数万円という価格差が発生することもありました。

現在では、スプレッドの500円固定は廃止されていて、一部流動的にスプレッドが提供されています。

スプレッド(手数料)の高さに対する評判

デメリット2:「買いの規制が入ることがある」

買いの規制とは「仮想通貨を購入できない」ことを意味します。

2017年の12月に買いの規制が入った時の公式ツイートです。

仮想通貨FXは、運営元とユーザーの間の取引なので、単純化するとユーザーが利益を出す=運営がマイナスとなります。そのため、損失を恐れたとか、リップルが売り切れた、等の噂が飛び交いました。

取引所の都合で、儲けのチャンスを失ってしまったと考える利用者もいたため少し評判が悪い結果となってしまいました。

デメリット3:サポートや口座開設が遅い場合もある

GMOコインは、お問合せに対するサポートや入金の反映手続きや、取引所の口座開設の手続きが遅い場合があります。

特に口座開設は手続きが遅いと審査落ちした、と思ってしまう利用者も。

サポートに課題あり

問い合わせをしても対応が少し遅いという意見が聞かれました。

デメリット4:金融庁の業務改善命令を受けている

GMOコインも他の取引所と同じく、金融庁から「実効性あるシステムリスク管理態勢の構築」を行うよう、業務改善命令を受けました。

親会社が大手のGMOインターネットグループなので、資金が足りず対応できないということはありません。

今後の改善、そしてより良いサービスの提供を期待です。

GMOコインの登録方法

具体的なGMOコインへの登録方法を説明します。

  • ステップ1:公式ホームページよりメールアドレスの登録
  • ステップ2:届いたメールのリンクをクリックしパスワードの登録
  • ステップ3:2段階認証の登録を必ず行う
  • ステップ4:個人情報の登録と本人確認書類の提出
  • ステップ5:郵送で口座開設コードを受け取り入力

ステップ1:サイトから登録

公式ページにより、メールアドレスを入力して登録します。

重要な内容のメールが届きますので普段から利用しているアドレスを使ってください。

ステップ2:メールアドレスの承認

登録したメールアドレスにメールが配信されます。

この中に確認用のリンクが貼られていますので、リンクをクリックして公式ページへ移動します。

ステップ3:2段階認証の設定

ログインしパスワードの設定と2段階認証をします。

2段階認証は不正なログインを防ぎアカウントを守るためのものです。

2段階認証はショートメッセージでスマホに認証コードが送信されてきます。そのコードを入力するとログインができます。

ステップ4:本人確認情報の登録

個人情報の登録と本人確認書類の提出します。本人確認の書類を提出しなくてはなりませんので、内容に相違がないように入力してください。

本人確認書類は、アップロードする方法と、輸送書類の受け取り時に対面で確認する方法があります。

ここで審査も同時に行われます。審査落ちたという話はあまり聞かれないため、正しい情報を記入していれば問題なさそうです。

ステップ5:はがきを受け取り

後日、佐川急便で「口座開設のお知らせ」という案内が届きます。

この案内の中にある「口座開設コード」をホームページに入力します。

GMOコインのキャンペーンは?

GMOコインはこれまで色々なお得キャンペーンを行っています。過去に行われたキャンペーンを少し振り返ってみます。

  • 「手数料」全部ゼロ!仮想通貨FX 手数料無料
  • ビットコインキャッシュ 最大25,000円キャッシュバック
  • 最大10,000円 キャッシュバック
  • イーサリアム スプレッド50%OFF

GMOコインののキャンペーン情報「もれなく20,000 Satoshi プレゼント」

GMOコインのキャンペーン

現在は20,000 Satoshi プレゼントというキャンペーンを行っています。キャッシュバックではないですが、ビットコインを手に入れることができます。

Satoshi とはビットコインの最小単位のことで、「0.00000001BTC=1Satoshi」となります。

1億分の1ビットコインが1Satoshiです。

20,000Satoshiは、0.0002BTCです。1BTC=100万円の価格では、200円になります。

つまり、キャンペーン中に口座開設をすると、200円分のビットコインがもらえます。

200円ですが口座を開設するだけでビットコインホルダーになれます♪

GMOコインのよくある質問

GMOコインの取引を始める前によく聞かれる質問や疑問点をまとめています。評判や口コミに加えて、しっかりと不安な部分や詳細まで理解をして取引を始めて下さい。

質問1:キャンペーンのビットコインはいつもらえるのですか?

本人確認審査の完了後、はがきが届きます。ハガキ内の口座開設コードが届いたら、入力をしてログインをします。その翌日にはキャンペーンのビットコインが手に入ります。

質問2:チャットでのサポートはどんな様子ですか?

平日9時から21時このボタンをクリックするとチャットが立ち上がります。質問内容に併せて、回答をすぐにもらうことができます。

夜の9時までサポートが受けられるのは高評価を受けています。

GMOコインはこんな人におすすめ

GMOコインは東証一部に上場するGMOグループの会社が運営する仮想通貨取引所でした。こんな特徴を持っています。

GMOコインがおすすめ
  • 大手企業運営の取引所で安心して使いたい
  • スマホアプリ「ビットレ君」を快適に使いたい
  • キャンペーンで20,000satoshiを手に入れたい
  • 一定のリスクの範囲でビットコインFXに挑戦したい

まとめ

この記事のまとめ
  • GMOコインは大手企業運営の取引所で安心して使える
  • 手数料が安く、スマホアプリ”ビットレ君”が使いやすい
  • 一定のリスクの範囲でビットコインFXに挑戦できる

大手で安心して取引を始めたい人はすぐに「GMOコイン」で取引を開始しましょう。

GMOコインは、アプリの使いやすさ、運営企業の資本力と安定性に強みがあります。

GMOコインは他の取引所との併用で利用するのがおすすめです。入出金の手数料が無料なので、他の取引所と分けて利用をすることでリスクを分散することができます。

初心者におすすめの取引所はbitpoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、bitpoint以外の取引所に登録してしまった人は、bitpointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のbitpointを見てみる

仮想通貨取引所比較