仮想通貨取引所比較

FISCOの審査に落ちた?遅いだけ?審査の厳しさと対策

この記事を読んでほしい人
✔ FISCOの審査結果の郵便物が届かない方
✔ FISCOの審査に不合格だった方
✔ FISCO以外のおすすめの仮想通貨取引所が知りたい方

FISCOで口座開設の手続きをしたけれど、なかなか審査結果の郵便物が届かない、もしくはやっと届いたと開封してみたら、審査に不合格だった、などというケースがしばしば見受けられます。

そこで、FISCOの審査期間や審査の厳しさや、FISCO以外のおすすめの仮想通貨取引所について紹介します。

この記事の要約
  • FISCOの審査は早い場合は2〜3日、遅い場合で7日前後かかる
  • FISCOの審査に合格すると数日後に簡易書留で書類が届く
  • 仮想通貨取引所は複数登録するのがおすすめ

FISCOの審査は「落ちた」のではなく審査が遅いだけ?

FISCOの審査の結果がなかなか届かないので、審査に落ちたと考えている方もおられることでしょう。もしかしたらただ単にまだ審査が続いているだけなのかもしれません。

FISCOの審査は、早い場合は2〜3日、遅い場合で7日前後かかるといわれています。
あくまでも目安なので、多少遅くなることもあるようです。

正しく審査が通った場合

無事、FISCOの審査が合格した場合、数日後に簡易書留で書類が送られてきます。

簡易書留は、ポストに投函して終わりではありません。
受け取り時に、印鑑やサインをしなければならない郵便物です。

こうした方法で書類を送ってくるのは、誤配達を防ぐと同時に、住所に間違いがないかの確認も兼ねているのでしょう。

FISCOの審査は厳しい?


FISCOの口座開設時の審査は、実際のところどうなのでしょうか。やはり、厳しいものなのでしょうか。

そこで、ツイッター上につぶやかれているFISCOの審査に関する生の声から3ツイート紹介します。

フィスコとLiquidの両方に口座開設手続を行なった模様ですね。
フィスコの方が、審査が迅速に終わったようです。

 

フィスコの口座開設の審査が厳しかったようですね。けれども、無事審査に合格した模様です。

 

仮想通貨取引所zaifがフィスコの傘下で再開されるとなると、フィスコの審査の厳しさにも影響がでるのでしょうか。
黒魔道錬金術師LV7師は、口座開設の審査の難易度によって、年末の仮想通貨商戦にも影響してくると予想しているようです。

FISCOの審査が遅い・審査に落ちたら「他の取引所へ登録しよう」

仮想通貨の価格は常に変動しています。口座開設を待っているうちにも、上がったり下がったりしています。その間に絶好の買い場を逃してしまうかもしれません。

まさに、時は金なりです。

ですから、審査に落ちたときや、時間がかかっているときは、他の取引所に口座開設をすることを考えることをおすすめします。

取引所は複数登録するのがオススメ

仮想通貨取引所は、1つにしぼるのではなく、いくつか口座を開設しておくことをおすすめします。
一言で仮想通貨といっても、世界中でみると1000以上もあるといわれており、それぞれの仮想通貨取引所によって取扱っている仮想通貨に違いがあります。手数料にも違いがあります。

複数の取引所に口座を設けておければ、それだけ仮想通貨の選択肢も増えますし、よりやすい手数料で入手できる可能性も高まります。
また、複数同時に口座開設を申請しておけば、1つが審査に通らなくても、他の取引所で口座開設できます。

単独の仮想通貨取引所にしぼらず、複数同時申請がおすすめです。

取引所は複数申請を

この記事のまとめ
  • FISCOの審査は早い場合は2〜3日、遅い場合で7日前後かかる
  • FISCOの審査に合格すると数日後に簡易書留で書類が届く
  • 仮想通貨取引所は複数登録するのがおすすめ

FISCOに口座開設の申請をしても、審査結果がなかなか通知されない時、不安に思うことでしょう。

それは審査に落ちたのではなく、たんに審査に時間がかかっているだけなのかもしれません。審査に合格すれば、郵便物が届くのですが、それには数日かかります。

もし、審査に合格するかどうかが不安なときは、FISCOだけではなく、他の仮想通貨取引所にも同時に口座開設を申請しているといいでしょう。

FISCOの審査に通らなかったとしても、他の取引所での審査に合格する可能性が生まれますし、いろいろな取引所に口座を開設しておけば、仮想通貨の選択肢も増えます。

口座開設する際には、複数の仮想通貨取引所に申請することをおすすめします。

初心者におすすめの取引所はbitbank

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うので、取引所によって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitbank」はネットでも有名な有識者、与沢翼さん、イケダハヤトさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、手数料ゼロキャンペーン実施中。これから仮想通貨投資をはじめる人、bitbank以外の取引所に登録してしまった人は、bitbankで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のbitbankを見てみる

仮想通貨取引所比較