仮想通貨取引所比較

ビットコイン(Bitcoin/BTC)のレバレッジ取引(FX)ができるおすすめの取引所【国内・海外】

この記事を読んでほしい人
✔ ビットコインのレバレッジ取引を始めようと思っている方
✔ ビットコインで大きく儲けたいと思っている方
✔ 国内のレバレッジ取引では物足りないと思っている方

「ビットコインのレバレッジ取引に対応している取引所はどこ?」
「海外でもレバレッジ取引ができるの?」

このような疑問をお持ちではないでしょうか。

そこで今回は、ビットコインのレバレッジ取引に対応している取引所のなかでも、特におすすめの取引所をお伝えしていきましょう。

日本、海外でレバレッジ取引ができる取引所を探している方は、ぜひ参考にしてくださいね!

この記事の要約

  • 国内の多くの仮想通貨取引所で、レバレッジ取引を行うことができる
  • 海外の仮想通貨取引所では、100倍や200倍ものレバレッジ取引が可能なところもある
  • 国内の取引所であれば「BITPoint」「GMOコイン」「DMM Bitcoin」がおすすめ
  • 海外の取引所であれば「BitMEX」「CryptoGT」がおすすめ

ビットコインのレバレッジ取引とそのメリットとは

ビットコインのレバレッジ取引には、レバレッジ取引とFX取引の2種類があります。アルトコインでのレバレッジ取引のことを総称して仮想通貨FXやアルトコインFXと呼ぶこともあります。

通常の信用取引と同じように、ハイリスク・ハイリターンの投資をビットコインでも行うことができるので、大きく損失を出すこともあれば、大きく利益を出すこともある、というのが取引上の性質です。

レバレッジメリット

もっとも価格変動が激しかったときには、ビットコインは1日で20%以上も価格が上下することもあり、短期での大勝をしたいヤマっ気の強いトレーダーが大量に参入しました。

価格も右肩あがりだったので、ある程度のリスクの中で大きな利益をあげることができました。

また、ご存知の通り、ビットコイン価格は200万円超を境に下落をしています。ただ、価格の下落時でも利益を出せるのがレバレッジ取引の特徴です。

売りポジション(ショート)を保有することで、同じ倍率でマイナス相場でも利益を出せるため継続して取引を行う投資家がいます。

レバレッジのデメリット

一方でそのリターンの裏側には常にリスクがあることや、取引所の仕組みやシステムがまだまだ未熟だったことで損切りのタイミングを逃して、強制ロスカットが発生。赤残が出て死亡。借金を抱えてしまうという事例も少なくありませんでした。

レバレッジをかけずに、買いポジション(ロング)で長期保有(ガチホ)しましょう、という呼びかけも多かったように思います。

ビットコインのレバレッジ取引(FX)の取引所の比較、選び方

レバレッジ取引ができる取引所とは

ビットコインは仮想通貨で最も有名な通貨ですから、大手の取引所であればたいていレバレッジ取引が可能となっています。しかし海外となると、大手といえどもレバレッジ取引に対応していない取引所も。そもそも日本在住という条件では、口座開設もできない取引所もあるくらいです。

今回お伝えする海外の取引所は、日本在住でもレバレッジ取引ができる取引所ばかりです。

海外取引所ならではの特徴も、あわせてお伝えしていきましょう。

仮想通貨レバレッジの対応通貨ペア数

仮想通貨取引所では、現物取引とレバレッジ取引で利用できる通貨数が異なります。

例えば、BITPointの場合、現物取引であれば5種類の通貨が取引できますが、レバレッジ取引の場合はビットコインしか取引できません。

一方でDMM Bitcoinの場合は、レバレッジ取引では6通貨の通貨が取引できますが、現物ではそれほど多くありません。

レバレッジ取引で取扱のある通貨を調査しましょう。

レバレッジ倍率が何倍であるか

レバレッジ倍率の選択肢を把握しておきましょう。以前は国内であれば最大25倍までの取引が可能でしたが、現在ではレバレッジ規制がかかっており、最大4倍程度までの取引所が大半です。

仮想通貨は価格のボラティリティが大きいので大損をしてしまうリスクを減らして、投資家を保護するというのが目的の一つだと予想されます。

取引所のレバレッジに関する取引ルール

レバレッジ取引は取引所によってそのルールも、手数料も異なります。特に、取引に関するルールとしては、証拠金維持率や追証あり・追証なし、強制ロスカットの有無などを確認しておきましょう。

証拠金の計算方法がよくわからない人は口コミや評判を参考にすると良いでしょう。

ビットコインのレバレッジ取引(FX)ができる国内取引所3選!

国内でレバレッジ取引

ビットコインのレバレッジ取引ができる取引所はたくさんありますが、その中でも特におすすめの取引所をお伝えしていきましょう。

国内取引所1:BITPoint

ビットポイント(BITPoint)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(少しあり)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 最高水準のセキュリティ対策
  2. ビットコインの送金手数料が無料
  3. ビットコインの現物取引手数料も無料

トレーダーにとっては必須ツールでMT4が使えることでも有名なBITPointでは、レバレッジ取引とFX取引の2種類の取引ができます。

FX取引の名称も、MT4取引に変更になりました。

レバレッジ取引 FX取引
対応通貨 BTC/JPYのみ BTC/JPY
BTC/USD(米ドル)
BTC/EUR(ユーロ)
BTC/HKD(香港ドル)
レバレッジ倍率 1倍・2倍・4倍

FX取引では高機能分析ツールのMT4が使用できるという特徴もあり、本格的なレバレッジ取引を行いたい方にはおすすめの取引所といえるでしょう。

以前までは25倍のレバレッジ倍率で取引ができましたが、金融庁の方針で投資家保護の観点からも最大4倍のレバレッジと変更になりました。

国内取引所2:GMOコイン

GMOコイン
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 入出金・取引手数料が無料
  2. セキュリティ性が高い
  3. 決まった価格で希望の数量を買える

東証一部上場企業のGMOインターネットが運営する取引所。GMOクリック証券の運営も行っているので、金融事業のノウハウも備えている国内最大手の取引所です。

レバレッジ取引 FX取引
対応通貨 BTC/JPYのみ BTC/JPY
ETH(イーサリアム)/JPY
XRP(リップル)/JPY
LTC(ライトコイン)/JPY
BCH(ビットコインキャッュ)/JPY
レバレッジ倍率 10倍のみ BTC:5倍・10倍
アルトコイン:5倍のみ

ビットコイン以外にも取引したい方には、おすすめの取引所といえますね。

国内取引所3:DMM Bitcoin

2018年1月から仮想通貨取引を開始したDMMBitcoin。DMMグループが運営する取引所なので、信頼性は抜群です。

円建て BTC建て ETH建て
対応通貨 BTC
ETH
XRP
LTC
BCH
ETC(イーサクラシック)
XEM(ネム)
ETH
XRP
LTC
BCH
XEM
ETC
ETC
レバレッジ倍率 4倍のみ

7種類の仮想通貨を取り扱っており、ビットコイン建てやイーサリアム建ても含めれば14もの通貨ペアがあるのが特徴。

専用の取引アプリも用意されており、パソコンでもスマホからでも自由にレバレッジ取引ができます。

 

ビットコインのレバレッジ取引(FX)ができる海外取引所!

海外でレバレッジ取引

日本だと25倍までのレバレッジ取引しかできませんが、海外ではなんと100倍というレバレッジ取引もできます。

ここではレバレッジ取引ができる海外取引所をお伝えしましょう。

海外取引所1:BitMEX

BitMEXは、少額資金で取引したい方におすすめの取引所です。

仮想通貨 最大レバレッジ倍率
ビットコイン(BTC) 100倍
イーサリアム(ETH) 50倍
リップル(XRP) 20倍
ライトコイン(LTC) 33.33倍
ビットコインキャッシュ(BCH) 20倍
イーサクラシック(ETC) 20倍
モネロ (XMR) 25倍
ダッシュ (DASH) 20倍
カルダノ (ADA) 20倍
ステラ (XLM) 20倍
ネオ (NEO) 20倍
ジーキャッシュ (ZEC) 5倍

ビットコインは最大100倍、イーサリアムも最大50倍のレバレッジ取引が可能。

またBitMEXは「追証なし」のサービスを導入しています。証拠金維持率が0%になると強制決済する仕組みなので、急激な相場変動で追証による借金の心配もありません。

海外取引所2:CryptoGT(クリプトGT)

CryptoGTは、キプロスに拠点を構える仮想通貨取引所です。

仮想通貨 最大レバレッジ倍率
ビットコイン(BTC) 200倍
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モネロ (XMR)
ダッシュ (DASH)
カルダノ (ADA)
トロン(TRX)
イオス(EOS)

1倍・10倍・25倍・50倍・100倍、そして最大200倍ものレバレッジをかけることが可能。

日本語にも対応しているので、日本人でも利用しやすい取引所ともいえます。

DMM ビットコイン(DMM Bitcoin)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアム・クラシックビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 仮想通貨の種類が多い
  2. クイック入金や出金手数料が無料
  3. アルトコインのレバレッジ取引が可能

ビットコインの現物取引が可能な取引所を紹介

どの仮想通貨取引所でもビットコインの現物取引は可能です。取引所を選ぶ基準の一つであるビットコインを取引する際の手数料を以下にまとめました。

取引所名 手数料
bitFlyer 0.01~0.15%
Coincheck 無料
GMOコイン Maker:0%、Taker:0.01%
bitbank Maker:-0.05%、Taker:0.15%
BITPoint 無料
Liquid 無料

何回も取引を行っていくとその分取引手数料がかかるので、手数料が安い取引所で取引を行うようにしましょう。

▼ビットコインの現物取引はどの取引所がいい?詳しくはこちら▼

あわせて読みたい
ビットコインの次に来る通貨
ビットコインの購入方法を買い方から取引所まで解説 「ビットコインはどこで購入すればいいの?」「ビットコインの購入方法がわからない」といった疑問をお持ちではないでしょうか? ...

自分に合った取引所を選ぼう

この記事のまとめ

  • 国内の多くの仮想通貨取引所で、レバレッジ取引を行うことができる
  • 海外の仮想通貨取引所では、100倍や200倍ものレバレッジ取引が可能なところもある
  • 国内の取引所であれば「BITPoint」「GMOコイン」「DMM Bitcoin」がおすすめ
  • 海外の取引所であれば「BitMEX」「CryptoGT」がおすすめ

さて、日本や海外でレバレッジ取引ができる、おすすめの取引所をお伝えしてきました。

国内であれば信頼性が高く、レバレッジ倍率の高いBITPointが、それでも物足りないという人は海外の取引所であるBitMEXが、信頼性の面でおすすめです。

堅実に取引するのか、それとも高いレバレッジ倍率で攻めるのか、自分のトレードスタイルに合った取引所を選びましょう。

仮想通貨取引所比較
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます。

コインチェック公式サイト