仮想通貨取引所比較

ビットバンク(bitbank)の審査に落ちた?遅いだけ?審査の厳しさと対策

bitbank
この記事を読んでほしい人
✔ ビットバンク(bitbank)の審査結果がまだこない
✔ 審査が遅くて不安
✔ 審査に落ちて困っている


ビットバンク(bitbank)は初心者の人にも使いやすい取引所として評判をあげている取引所の一つです。

すでに口座への登録をしたものの、まだ審査に通るか不安な人。審査の結果が帰ってきておらず、落ちていないか不安な人もいるのではないでしょうか。

bitbankの審査期間、審査の厳しさ、代わりとなるおすすめの取引所を解説していきます。

▼ビットバンク(bitbank)の登録の流れはこちら▼

あわせて読みたい
bitbankの登録方法の解説
ビットバンク(bitbank)の登録方法を画像付きでわかりやすく丁寧に解説! 仮想通貨が欲しいと思うのであれば、仮想通貨取引所に登録する必要があります。問題はどこの取引所に登録するかと言うことですが、セキュ...
この記事の要約
  • bitbankの審査は3日前後
  • 審査は厳しくない
  • すぐにでも仮想通貨取引を行いたい場合は、取引所は複数開設がおすすめ

今すぐビットコインを買いたいという方は、こちらから「bitbank(ビットバンク)」へ登録しましょう。

bitbankの特徴

bitbankは「ビットバンク株式会社」が運営する取引所です。

ビットバンク(bitbank)の大きな特徴としては先物取引ができる点が挙げられます。

さらに取引所だけでなく、ブローカー向けbitbank for brokerや、ブロックチェーン情報を発信するBTCNの運営も行っています。

ビットバンク(bitbank)の審査は「落ちた」のではなく審査が遅いだけ?

ビットバンク(bitbank)は他の取引所と同様に、アカウント開設してすぐには取引ができるようにはなりません。

なかなか次のステップに進めないと、審査に「落ちた」と感じてしまうかもしれませんが、すぐに落ちたとは決めつけないようにしましょう。

正しく審査が通った場合

bitbank口座開設はがき

ビットバンク(bitbank)は、必ず審査がされます。手続き時に本人確認書類をアップロードし、それに関して運営が審査を行います。ビットバンク(bitbank)の審査に通ると住所確認用に郵便物が郵送されます。

ビットバンク(bitbank)は、3-5日程度が審査の目安とされています。私の場合は3日で本人確認が完了しました。

申込者が多い時期等の場合、これ以上に時間がかかることは考えられます。審査はこの登録時の1回だけです。

ビットバンク(bitbank)の審査が遅い理由となるポイント

住所表記や記入間違いなどがある場合は審査に時間がかかってしまうことがあります。また、外国の重要な公人ではない、という点に✓ができていない場合も審査落ちまたは時間がかかってしまうので登録の際には注意したいポイントです。

  • 住所表記が本人確認書類と異なる(番地やマンション名の有無など)
  • 外国の重要な公人ではないに✓を入れていない

ビットバンク(bitbank)の審査は厳しい?

ビットバンク(bitbank)の審査は決して厳しいことはありません。

主婦・学生といった収入が少ない層であっても登録ができている状況にあります。

そのためそういった面で不安な方にもおすすめです。

▼ビットバンク(bitbank)の本人確認の方法についてはこちら▼

あわせて読みたい
ビットバンク(bitbank)の本人確認にかかる時間・審査・手続き・必要書類を解説 「bitbankの登録方法は?」「本人確認に必要な書類は?」「どれぐらいで審査が完了する?」このような疑問をお持ちではないでしょ...

▼ビットバンク(bitbank)に登録しようとしている大学生の方はこちら▼

あわせて読みたい
bitbank
ビットバンク(bitbank)で大学生は取引できる?注意点、オススメ点をチェック 社会人と違って、大学生には時間の余裕があります。仮想通貨に限らず投資をする際には、多くの時間を割いて勉強しなければなりませんから...

▼ビットバンク(bitbank)に登録できる年齢についてはこちら▼

あわせて読みたい
ビットバンク(bitbank)に登録できる年齢は?年齢制限や登録方法を解説 仮想通貨を購入しようと思ったら、まずは仮想通貨取引所に口座を開設しなければなりません。 しかし口座の開設には取引所ごとにい...

ビットバンク(bitbank)の審査が遅い・審査に落ちたら「他の取引所へ登録しよう」

仮想通貨取引所の口座開設にかかるスピードは取引所毎に異なるのです。審査に時間がかかっている場合には、口座開設も時間がかかることもあります。

この記事のまとめ
  • bitbankの審査は3日前後
  • 審査は厳しくない
  • すぐにでも仮想通貨取引を行いたい場合は、取引所は複数開設がおすすめ

もしビットバンク(bitbank)の審査に落ちた方は、こちらから「BITPoint(ビットポイント)」へ登録しましょう。

取引所は複数登録するのがオススメ

bitbankに限らず、すぐにでも仮想通貨取引を行いたい場合は、取引所は複数開設しておきましょう。

日本でも多くの人が仮想通貨取引を行うようになったことで、タイミングが悪いと本人確認に時間がかかる可能性が考えられます。

急いでおらず、お試しで一つ開設してみようかといった気持ちでしたら、焦らずに審査結果を待ちましょう。

おすすめの取引所と登録期間の目安、取扱仮想通貨を記載しました。参考にしてください。

取引所 登録期間目安 取扱仮想通貨
DMMビットコイン 3日 ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアム・クラシックビットコインキャッシュ
bitbank(ビットバンク) 3日 ビットコインリップルイーサリアムモナコインビットコインキャッシュライトコイン
Zaif 3日 ビットコインイーサリアムネムモナコインビットコインキャッシュ
QUOINEX 4日 ビットコインイーサリアムビットコインキャッシュリップルキャッシュ
仮想通貨取引所比較
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます。

コインチェック公式サイト