仮想通貨取引所比較

binance(バイナンス)の評判・メリットとデメリット

binance評判
この記事を読んでほしい人
✔ 仮想通貨の投資を始めようとしている方
✔ 草コイン・マイナーアルトコインで儲けようとしている方
✔ 海外取引所で仮想通貨投資をスタートしたい方

世界最大の取引量を誇る中国の取引所binance。

約100種の仮想通貨を取り扱っており、草コインで一攫千金を狙うユーザーから好まれています。

その一方で、海外の取引所ならではの、使い勝手の悪さもあります。

今回の記事では、そんなbinanceの評判とメリット・デメリットをまとめました。

この記事の要約
  • 海外で大手取引所はBinance
  • 100種類以上の仮想通貨を取扱い、手数料が安い
  • 審査、年齢制限なく利用ができる
  • 草コインで大きく利益を狙うことができるかもしれない

海外取引所で今すぐ仮想通貨投資を始めたいという方は、こちらから「binance(バイナンス)」へ登録しましょう。

binanceとは

binanceロゴ

binanceは、2017年7月に設立された、中国の取引所です。

設立されたのは、他の取引所に比べても遅いのにもかかわらず、現在では登録者数500万人を突破し、アジア最大級の取引所となっています。

国内最大級の取引所であるbitflyerが登録者数100万人なので、その規模の大きさが分かります。

なぜ、binanceはアジア最大の取引所まで成長できたのでしょうか。その理由を紹介していきます。

会社概要

バイナンスは中国発の仮想通貨取引所です。中国での仮想通貨規制があったおかげで、その拠点を香港に移し、現在ではマルタ島に移動をしています。

安定した運営と取引手数料の安さ、そして、100種類以上の通貨を購入することでき人気の高い取引所です。

世界最大の仮想通貨取引所の一つです。

会社名 Shanghai Bijie Network Technology Co.,Ltd
設立 2017/07
資本金 不明
取引所種別 取引所・FX
取扱通貨 主要通貨を含む、100種類以上の通貨

取扱通貨

バイナンスでは、約百種類の仮想通貨を扱っています。

イーサリアムやライトコインのような、国内の取引所で見かけるものはもちろん、人によってはみたこともないような通貨まであります。 

いくつか扱っている通貨を紹介します。

  • ダッシュ(DASH)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • アイオータ(IOTA)
  • ルーメン(XLM)
  • エイダ(ADA)
  • イオス(EOS)
  • ネオ(NEO)
  • オミセゴー(OMG)
  • トロン(TRX)

binanceのメリットと評判

binanceメリット

binanceのメリットをチェックしていきましょう。

  1. 約100種類の通貨を取り扱い
  2. 海外取引所の中での手数料の安さ
  3. フォークコインの付与

メリット1 約100種類の通貨を取り扱っている

Binanceで扱っている仮想通貨の数は、約100種類ほどあります。

ADATRXのような、国内取引所では扱っていない、人気コインを購入することができるのです。

また、binanceで扱う通貨の中には、まだまだ、世間には注目されていない、有望な通貨もまぎれています。もしかしたら、10倍、20倍の価格に上昇する可能性だってあるかもしれません。

もちろん、リターンが大きい分、購入するリスクもありますが、まだ周りが価値に気づいていない通貨を発見できるのがbinanceの強みです。

草コインの人気投票を実施

binanceでは、草コインの人気投票を行っています。おすすめ銘柄を簡単に探し出すことができます。

100種類を超える仮想通貨から、良いものを選定するのは難しいですよね。binanceの人気投票を参考に自分の狙う草コインを探すことができるのもbinanceを利用する楽しみの一つです。

メリット2 海外取引所の中では手数料が安い

Binance取引手数料は0.1%となっています。

他の海外仮想通貨取引所の手数料の相場が0.15%~0.25%なので、binanceは相場に対して、かなり手数料が低いと言えるでしょう。(Bittrex:0.25%、Poloniex:0.15%)

こちらもチェック  GMOコインの登録方法を一番丁寧に解説

また、binanceで発行している、BNBトークンを使用することによって、手数料を0.05%まで抑えることができます。

海外取引所でしか扱っていない通貨を購入したいとき、binanceであれば、手数料を抑えて取引を行うことが可能です。

手数料の安さに対する評判

binanceの手数料の安さを魅力に感じるユーザーが多いようです。

メリット3「フォークコインの付与が行われる」

仮想通貨がハードフォークする際に生じるフォークコイン。

ビットコインキャッシュもビットコインがハードフォークして生まれた通貨です。

ビットコインキャッシュ以外にも、フォークコインは誕生しています。ハードフォークの際に、分裂元の通貨に応じてフォークコインが付与される場合があります。

取引所によっては、付与が行われない場合もありますが、binanceでは、全通貨のフォークコインの付与を行うと発表しています。

何もしなくても、資産を増やすことができてお得ですよね。

ただし、フォークコインを付与すると宣言して、通貨を集め、そのまま持ち逃げしてしまう詐欺も発生しています。

知名度の無い、新興の取引所がフォークコインの付与を発表して土岐は警戒する必要があります。

そのような被害を避けるためにも、フォークコインを得たいときには、binanceを使用するのがおすすめです。

メリット4:運営対応が誠実

問題が発生した際に、しっかりとCEOからの説明があったことに好感をもったという声がありました。

もちろん、なんの問題も生じないことが一番ではありますが、仮想通貨業界では、どの取引所でもトラブルが生じてしまうことはあります。

そんなとき、真摯に対応してくれると、取引所を信頼して使用することができますよね。

運営の対応が誠実さに対する評判

サポートが迅速

binanceのユーザーへの誠実さは、サポートの迅速さにも表れているようです。

 サポートに問い合わせたところ、1時間で返答が返ってきたというツイートもありました。

メリット5:取引ツールが使いやすい

海外の取引所と聞くと、なんとなくツールやサイトが使いずらいイメージがわいてしまいます。

binanceはUIもわかりやすく、使いやすいと好評のようです。

悪い評判

一方で、binanceにどのような悪い評判があるのかを集めました。

ラグが生じることがある

利用していて、ラグが生じることに使いずらさを感じるツイートがありました。

使っていて、ワンテンポ遅れることがストレスになるようです。

メリット6:セキュリティ体制が強力

Binanceは取引所としてセキュリティの高さを示しています。これまで大きなハッキングや盗難の被害にはあっていません。

人気が高く利用者の多い取引所なので、個人ユーザーがダミーサイトに騙されるケースなどはありました。

バイナンスでは2段階認証が必須なのも安心できる材料の一つです。

メリット7:年齢制限なく取引が可能

binanceでは、Emailさえあれば、未成年でも年齢制限なく取引を行うことが可能です。

こちらもチェック  bitbank(ビットバンク)の手数料は安い。取引、入出金手数料までわかりやすく説明。

その分、投資は自己責任ですので注意をして取引を開始しましょう。

Binanceのデメリットと悪い評判

binanceデメリット一方で、binanceを利用するデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

デメリット1:「日本円の入金ができない」

Binanceでは、日本円での入金を行うことができないため、BTCでの取引を行う必要があります。

そのため、一度、国内取引所でBTCを購入してからbinanceに出金しなければなりません。この手間と、発生する手数料がbinanceの欠点です。

デメリット2:「日本語で利用できない」

サイトは英語で利用する必要があります。過去に日本語対応をしていたのですが、現在ではサポートしていません。

一旦なれるまでは少し戸惑う部分もあるかもしれませんが、慣れてしまえば使いやすいので問題なく利用できます。

デメリット3:「日本の金融庁とは関係ない」

binanceは海外の取引所であり、日本国内の金融庁の交換業とは関係ありません。

世界最大の取引所なので、しっかりと運営をされているものの、何かあった場合には日本のルールで投資家が守られることはない危険性はあります。

binanceのキャンペーン情報

Binanceでは、紹介した人の手数料の20%を永久的にもらうことができます。

知り合いの多い人や、SNSで有名な人にとって、なかなかおいしい収入源になるのではないでしょうか。

こんな人にはbinanceがおすすめ

この記事のまとめ
  • 海外で大手取引所はBinance
  • 100種類以上の仮想通貨を取扱い、手数料が安い
  • 審査、年齢制限なく利用ができる
  • 草コインで大きく利益を狙うことができるかもしれない

海外取引所で今すぐ仮想通貨投資を始めたいという方は、こちらから「binance(バイナンス)」へ登録しましょう。

Binanceは海外取引所を利用して、マイナーなコインを購入したいと考えている人におすすめの取引所です。

他の取引所に比べて、使い勝手が良く、手数料も安く抑えることができます。

この機会に、バイナンスを利用した取引を取り入れてみてはいかがでしょうか。

Binance(バイナンス)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムネムリスクビットコインキャッシュ+100コ以上
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(-0.05%~0.3%)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(5.19%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 世界最大級の取引高・利用者数
  2. 取扱コイン数が100種類を越えている
  3. 取引手数料が安い

初心者におすすめの取引所はbitpoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、bitpoint以外の取引所に登録してしまった人は、bitpointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のbitpointを見てみる

仮想通貨取引所比較